2021年1月アーカイブ

多言語のやりとり

まーだいたいは、第二言語といえば英語なのでしょうけど、そうじゃない言語になったら、皆さんはどうしますか?
スペイン語、インドネシア語、ヒンディー語、など。
アルファベットならまだいいけど、アラビア語などになってくると、読むことも出来ません。
そうなったら、ちゃんとした翻訳者なりを使って、訳してもらうことになるのですが、
誰を選べばいいのか、、、そもそも、、どうやって「選ぶ」までいきつくのだ。
けっこう大変な作業です。
でもしょうがない、やらなくちゃいけない。
自分でこんなことできない。
今はインターネットで、どんな言語でもだいたい、日本語で翻訳が出来る人ってでてくるものですが、
昔はねーー、、、って、「むかし」って使うとすごい年寄りみたいですけど、
年よりなんですよーーー(笑)。
アラビア語の翻訳をしてほしい、ってことで検索するとでてくるので、
アラビア語くらいになると選ぶほどないかもで、すぐに決められます。
えいごになるとね、、ピンからキリまで、ですねー。
数が多すぎます。
プロじゃなくても英語でなら出来る人ってそのへんにごろごろいますしね。
なので、もし翻訳をやるのなら、英語も出来るけど、なんとか語ができます、って人だと需要があるのだと思いました。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このアーカイブについて

このページには、2021年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年12月です。

次のアーカイブは2021年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。