あなたは熱くても

寒さの感じ方は各自で異なるので、あなたは熱いと思ってもこちらは寒い、ってあります。
どちらかがどちらかに合わせなくてはいけないけど、
暑い人は頭に血が上るもんだから怒り出す、、、こともある、

なので寒さに弱いものが我慢するほうが多いような気がするんだよね。
そんなことないかな。

たとえ部屋が暖かくても、冷え性の人というのは手足が冷えています。
それを「寒い」と表現するのですが、
「寒くない!」って抵抗されたり。

寒いんです、冷えっていけないことなのです、暑いと思うあなたたちが外に出たらいいのでは。

暑い・寒い、は、人によって違うのです。
よく外国にいくと、冬でも半そでで歩いてる人がいて、
日本人はそれを見てビックリしますね、あんな感じです。

なので、出来ればおたがい気を付けて、
出来れば寒い人に気を使ってあげてほしいのです。

もちろん、暑がりの人は血管が切れたりもして危険なので、それも気を使います。
ようは、お互いにお互いを気を使ってあげていたら、争いはおこらないのです。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、けんたろうが2020年4月 1日 18:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「心配な人は、っていうけど。」です。

次のブログ記事は「1カ月だけの会員」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。